家庭教師関連の情報を収集してます


by 6juoznx5nj

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 宮城、山形県境の船形山(標高1500メートル)で遭難した男女3人の捜索は、3日早朝から宮城県警や自衛隊など約200人態勢で再開された。午前6時7分には、1人から「みんな元気。標高1200〜1400メートルの尾根にいる」と山形県警に110番があった。しかし、山頂付近は濃いガスでヘリコプターが近づけないため、南東約5キロの後白髭山にヘリから自衛隊員12人が降り、捜索に向かっている。

【関連記事】船形山遭難:男女3人発見できず 宮城・山形県境

 宮城県警大和署によると、3人は仙台市泉区長命ケ丘東、無職、庭野勲夫さん(70)▽同区加茂4、同、田中義宗さん(73)▽宮城県多賀城市東田中1、佐野千枝子さん(63)。1日朝に同県大和町側から入山し、同日夕に道に迷ったとみられる。

 3日朝の連絡は田中さんからで、「現場は吹雪。付近に二つのピークと広場が見える。尾根の雪道にいて、ヘリが来ればすぐ合図できる」と話したという。

 3人は山頂から宮城県側に約4キロ下った蛇ケ岳付近にいるとみられていたが、同署は山形県側に移動した可能性もあると判断。前日より捜索範囲を拡大し、ヘリ5機などで捜索している。【鈴木一也】

【関連ニュース】
登山:男女3人、山中で一夜 宮城・山形県境
安心・安全ナビ:もうすぐ春の山スキーの季節。雪崩への対策は?
山岳遭難:山スキーの4人を発見 長野・栂池高原
トムラウシ山遭難:山岳ガイド行動基準づくり提言 調査委
大雪山系遭難:トムラウシ山の事故、最終報告書 警鐘に思いさまざま

700万自腹で払って運転士に そんなお金持ち現れるのか(J-CASTニュース)
特別交付税、算定・配分方法など見直しへ(読売新聞)
<北教組事件>小林氏進退は道連に一任 小沢氏(毎日新聞)
高裁も同じ判断「ホッ」裁判員経験者が控訴審傍聴(読売新聞)
保育所経営の女、書類送検へ=乳児死亡で業過容疑−警視庁(時事通信)
[PR]
by 6juoznx5nj | 2010-03-08 10:34
 群馬県伊勢崎市の石材業藤生一郎さん(53)方で4人が死亡した火災で、県警境署などは6日、藤生さん方の現場検証をした。焼け跡からは藤生さんと妻(53)、長男(26)とみられる3人の遺体が見つかっており、同日から司法解剖して死因を調べるとともに、身元確認を進める。
 同署によると、病院に運ばれ死亡した長女早織さん(24)と、2階から遺体で見つかった長男とみられる男性の胸には、銃で撃たれたような跡があった。1階から見つかった2遺体の近くには拳銃のような物も見つかった。
 捜査関係者によると、藤生さん方の玄関の扉は施錠され、外部から侵入した形跡は確認されておらず、同署は無理心中だった可能性もあるとみている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
2遺体、胸に銃創か=1階に拳銃様の物も-4人死亡の民家火災・群馬
石巻3人殺傷、少年2人再逮捕=殺人と殺人未遂容疑
捜査見守り判断=ネルソン処分でコミッショナー
ネルソン、3カ月出場停止=実弾所持、中日が処分

養殖ロープや材木漂流=航路障害に、一部で休校も―宮城、岩手県(時事通信)
北教組不正資金提供で小林議員が小沢氏に状況説明 進退は言及せず(産経新聞)
祈祷料詐欺容疑で7人書類送検(産経新聞)
寺島しのぶさん 最優秀女優賞トロフィーにキス(毎日新聞)
<四街道市長選>前千葉県議の佐渡斉氏が初当選(毎日新聞)
[PR]
by 6juoznx5nj | 2010-03-06 14:30
 自民党の舛添要一前厚生労働相は1日午後、都内の日本外国特派員協会で講演し、党の現状に関し「世論調査では自民党の支持率は変わらないし、むしろ下がっている。党内の賢明なる政治家がこの点を考えれば、谷垣禎一総裁の辞任を促す方向に行くだろう。その場合は党改革はできる」と述べ、夏の参院選前の総裁交代もあり得ると指摘した。
 舛添氏は、自身の政治活動について「自民党を改革するか、新党を立ち上げるか両方のオプションを考えている」と改めて強調。「当然として、他党との政界再編の可能性も念頭にある。他党とは民主党のメンバーも含む」と語り、民主党との連携にも意欲を示した。 

【関連ニュース】
党改革無理なら離党も=自民・舛添氏
参院選前に政策提言=自民・舛添氏

自殺 対策強化月間スタート、福島氏ら駅前でキャンペーン(毎日新聞)
聖子ちゃんカット
<強盗>「すき家」2店被害、栃木90万円、埼玉は69万円(毎日新聞)
元郵便局社員の女を逮捕=貯金解約、総額2億円か−兵庫県警(時事通信)
上村洋行
[PR]
by 6juoznx5nj | 2010-03-04 22:54
 歯周病と糖尿病の予防を目指す「なくそう減らそう歯周病」シンポジウム(日本歯科医師会、毎日新聞社共催、グラクソ・スミスクライン、ロッテ協賛)が28日、東京都港区の品川グランドセントラルタワーで開かれた。

 歯周病と糖尿病は関連が深いことが分かってきた。シンポジウムでは、永田俊彦・徳島大大学院教授、清野裕・日本糖尿病協会理事長、宗永泰一・広島県歯科医師会理事が講演した後、江里口彰・日本歯科医師会常務理事を交えて、医科・歯科の連携の現状と展望を討議した。会場には約300人が集まり、熱心に聴き入っていた。

【関連ニュース】
シンポジウム:困窮の子ども救済目指し開催 330人参加
子どもの貧困:研究者らシンポ 都内で31日
正月特集:農業活性化へ、シンポで参加者が提言
シンポジウム:「兵器へ投資」避けるには−−NGOが東京で
シンポジウム:子どもの貧困解決へ 330人が参加

<JR不採用>与党と公明が解決案 230人雇用要請へ(毎日新聞)
太平洋沿岸に大津波警報発令へ=最大で高さ3メートル予想−チリ大地震で・気象庁(時事通信)
北教組幹部逮捕 民主・小林議員「非常に残念」 (産経新聞)
<五輪スノーボード>神戸に恩返し 震災被災の家根谷選手(毎日新聞)
石巻3人殺傷 犯行時の上着押収 元交際相手「刃物で刺した」(産経新聞)
[PR]
by 6juoznx5nj | 2010-03-03 12:12
 国公立大2次試験の前期日程が25日、全国の152大学で始まった。前期の志願倍率は3.3倍で、前年比で0.1ポイント上昇。2次試験全体の志願倍率は4.8倍、志願者は48万9280人で、前年より約1万4千人増えた。大手予備校の河合塾は「学費の安い国公立大にこだわる受験生が例年以上に多かった」と分析している。

 2次試験の志願倍率を大学別にみると、京都大が2.9倍(昨年比0.1ポイント増)、大阪大が4.3倍(昨年と同)、神戸大は4.8倍(同)と、関西の難関大ではほぼ前年並み。

 一方で滋賀大は6.8倍(昨年比0.8ポイント増)、和歌山大は5.2倍(同0.3ポイント増)と志願者が増加。

また、不況に伴う資格志向の高まりで、教員養成や看護系の大学・学部に志願者が集まった。

 中期日程は3月8日以降に公立12大学で、後期日程は3月12日以降に国公立135大学で行われる。

     ◇

 全国の国公立大で定員が最多の大阪大では、前期日程で11学部に計7265人が出願。この日は豊中・吹田の両キャンパスで2次試験が行われた。

【関連記事】
国公立大2次試験始まる 前期日程152大学520学部で 26万人が志願
国公立大の倍率上昇、4・9倍に 不況の影響か
東大2次試験は「追試なし」 新型インフル、患者減少で
不況で「地元」「資格」志向高く 大学入試シーズン突入
不況余波、国公立大も安全志向 センター難化、入りやすさ重視

東京マラソン ベリーダンス集団も応援(産経新聞)
議長不信任案など否決、自民が審議復帰…衆院(読売新聞)
雑記帳 雪合戦の国際大会、壮瞥町で開幕…北海道(毎日新聞)
弘前市側が逆転勝訴=除雪入札「談合の証拠ない」−仙台高裁(時事通信)
小沢邸にまた銃弾!同封はがきに「ゴキブリ退治」(スポーツ報知)
[PR]
by 6juoznx5nj | 2010-03-02 04:11